白髪染めをいつまで続けるか問題

白髪染めをやめたらやっぱり老ける?

YESかNOで答えるならYESではないでしょうか。
多くの日本人は透明感のない黒でしっかりした毛質、白髪が混ざってくるとコントラストがついて馴染まず、実年齢より高い印象になってしまうのが実情です。

白髪染めいつやめる?

老けて見られたい人はいないと思います。その年齢に応じたオシャレを楽しみたいと思っている方も多いのではないででしょうか。無理に辞める必要はありません。白髪染めだけがカラーの選択肢ではありません。いづれ白髪のままでいくために明るめの白髪染めに変えるなど、ヘアスタイルとカラー方法で様々な選択肢がありますのでお気軽にご相談ください。

今まで再現出来なかった透明感のある外国人風カラーの白髪染めが可能に

日本人は黒髮で、褐色、赤の色素を多く含んており、透明感のあるカラーに仕上げるのが難しいとされています。
「外国人風カラー」などと言われているカラーが人気の理由は同じ茶色でもアッシュやグレージュ等の透明感のある赤を含まない色味、いわゆる日本人ぽくないカラーをしたいということで大変人気になっています。
ただし、ブリーチやダブルカラーなどを行うなど時間とコストがかかります。

透明感を出しつつ白髪を染めることも難しいとされていたのですが、その難しいとされていたカラーが再現できるカラーをこの度導入いたしました。

現在濃い色で白髪染めをされていて、より明るくしたい場合は一度で明るい白髪染めをすることは難しいので徐々に行っていくということになるかと思いますが、毛髪の状態や最終的にイメージする色味やスタイルなども相談しながら施術いたします。尚、ホームカラーを頻繁に行っている方のカラーは履歴の判断が難しく、色の再現性の計算が出来ない為お断りしております。

新薬剤の特徴
黒髪に透明感を与え、白髪には淡く色みを発色させることでコントラストをなくし、やわらかな馴染みを表現するシリーズ。白髪染めに配合している黒褐色系染料を最小限に抑え、シアーブルーベースに複数の染料を組み合わせたこだわりの処方

カラー例
一度も白髪染めをしたことのない毛髪のカラーです。色味はグレージュ。白髪が増えてきていづれ染めをやめようと考えられてる方にもお勧めのカラーです。

関連記事

  1. 新緑の季節ですね。お家にグリーンはいかがでしょうか♪

  2. 店内一部を仕切りました。

  3. やっぱり白髪は隠したい。

  4. お隣にオープンした楽し美味しいパン屋さん

  5. 素敵な香水のお店「SHOLAYERED」がご近所にオープン!…

  6. ショートスタイル、メンズスタイルを得意とする美容室